映画(映画業界の仕組みや仕事、その就職方法など)についてさまざまな研究をするサイト

シネマワーカー〜映画について研究するサイト〜
ご来訪、ありがとうございます。
当サイトはリンクフリーです。
サイト内で使われている映画の「キーワード(職業・言葉・情報)」をチェック! このサイトが少しでも皆様のお役に立てますように…


はじめに・・・ (初めての方はこちらからどうぞ)
映画の仕組みについて
映画の仕事に就くには? 〜職業別就職への道〜
映画業界に就職&成功するためには?
管理人の自由気ままなコンテンツ
当サイトへのご意見、ご要望、連絡など
リンク

                         雑談・交流掲示板

専用掲示板「みんなの映画フォーラム」オープン!
みんなの映画フォーラム
映画の研究・雑談にどうぞ
シネマワーカーの
映画について調べるブログ

                     映画業界就職オススメ本

映画業界に就職するための本
・正直、映画業界についてよく知らない…
・映画の仕事について興味がある!
・就きたい仕事があるけど、どうやって就職するのかわからない!

そんな人のための映画業界就職に役立つ本をご紹介。映画業界就職を考えている人、映画業界に興味がある人にオススメです。あとで後悔しないためにも、とりあえず読んでおきたい諸書です。
おすすめ(Amazon楽天ブックスTOP
映画・映像業界就職ガイド2013
映画・映像業界を目指している方必読の就職ガイド、2013年度版。映像産業の構造や業界の概況、2010〜11年の動向をはじめ、人気企業24社人事担当への取材や映画・映像業界先輩社員の活動体験記、ほしい人物像や社風、選考時のポイントなど、就活生必読の情報満載。関連企業186社のデータも掲載。
映画・映像ビジネスまるわかりガイド2012
新卒・転職・業界研究 これ1冊でOK!映画・テレビ・映像ソフト・アニメ…ひとくちに【映像業界】といってもその仕事は多岐にわたります。本書には各業界の概要が一目瞭然に分かるデータや図表が満載!業界研究のためにおさえておきたいポイントをわかりやすく解説、さらに各業界でヒット作を連発しているプロデューサーやクリエイターにインタビューを敢行し、その企画力の秘密に迫ります。また、就活のために知っておいたほうが良い2010年の「映像業界重大ニュース」も網羅。映画・映像業界への就職希望者必読の業界ガイドブックです。

映画・映像業界
就職ガイド 2011



映画・映像業界就職ガイド 2011
毎年、映画業界への就職志望者は必ず読んでいる「就職ガイド」の2011年度版。大手映画会社から少人数のプロダクションまで、映画に関わる様々な会社と職種を紹介。アニメ制作会社、映画祭運営事務局にも取材を敢行。就職活動を控えた大学生はもちろん、他業種からの転職を考える社会人の方までおすすめ。
最新の【映画・映像業界の重大トピックス】を掲載するほか、各社の採用情報や「ほしい人材」の情報が満載。面談の場で、また出題される作文問題などでライバルと差をつける、知っておきたい・役に立つ“就職バイブル”になります。映画会社のみならず、ポストプロダクションやアニメーションの会社などを含む「映画・映像に関連する仕事』を紹介し、まさに現在の映画ビジネスを踏まえた、決定版のガイドとなっています。公募が少ない映画・映像業界で、チャレンジングな活動に役立つ“映画・映像ダイレクトリー”も充実させました。

映画・映像業界
就職ガイド 2010


映画・映像業界就職ガイド 2010
映画検定を企画・運営したキネマ旬報映画総合研究所が編集。世界で一番歴史の長い映画雑誌・キネマ旬報のコネクションを最大活用!通常では手に入れることのできない最新の情報、そして業界の本音の声が収録。2010年版から新コーナーとして、最新の【映画業界10大トピックス】を掲載!わかりやすい解説とともに、面接で、筆記・作文問題などでライバルと差をつけられる業界知識満載!学生たちがもっとも頼りにしている映画・映像ダイレクトリーも掲載。スタッフ募集が一般公開されていないことの多い業界の中でどこに連絡すれば良いのかが一目瞭然!
●徹底解説!映画・映像業界の仕事
映画・映像業界の仕事内容を徹底解説!
●新企画!これだけは知っておきたい
映画業界10大トピック!試験前対策に最適!
●特別レポート会社訪問 ※職種大幅増! 東宝、東映、松竹、日活、GONZO、マッドハウスなど
●現場取材業界が求めている人材とは?
映画業界若手座談会を決行!

映画業界で働く
(なるにはBOOKS)
映画業界で働く(なるにはBOOKS)映画プロデューサー・配給・宣伝・興行・字幕翻訳家etc
映画は映画監督と俳優がいればできる、と思っていませんか?「もちろん脚本家や現場のスタッフ(映像技術者)もいるよ」正解ですが、まだまだ映画のまわりで働いている人がいます。この本では、企画を立てるプロデューサーをはじめ、総合芸術、映画を世に出すため、日夜奮闘している方々を紹介し、あわせてなり方にもふれていきます。

最新映画産業の動向とカラクリがよーくわかる本
図解入門業界研究
最新映画産業の動向とカラクリがよーくわかる本

映画産業は、日本経済の重要な牽引役であるメディア・ソフト産業の一角を担い続けています。本書は映画産業の最新情報と、業界の仕組みを解説した入門書です。近年は、欧米以外にも韓流、華流など、アジアからの配給も増え、一方で、輸出産業として日本映画が海外でも注目されるようになりました。本書は、その他、アニメ業界の実状、巨大な製作費をまかなうハリウッド型資金調達、映画コンテンツのマルチユース化やフィルムコミッションなど、ホットな話題を取り上げつつ、映画産業の現状と課題をつぶさに紹介。業界関係者や就職希望者はもとより、映画ファンにもおすすめの一冊です。

 New!             ためらう者はチャンスを逃す

思い切って脚本を書いてみませんか?
第24回フジテレビヤングシナリオ大賞
■↑公式サイトより

【応募資格】
■自称35歳以下。もちろん男女・職業を問いません。
■プロの脚本家を目指す方。
【締めきり】
■2012年2月29日(当日消印有効 郵送に限ります)
【選考】
■フジテレビのプロデューサー、ディレクター、仲間のライター達が選考にあたります。
【賞金】
■大賞(1編) 500万円、佳作(数編) 各100万円
【その他】
■原則として大賞・佳作のうち1編を映像化し、放送します。
詳しくは公式ページをどうぞ。
■脚本の書き方がわからない…(学んでみる?)
ドラマ脚本の書き方―映像ドラマとオーディオドラマ
シナリオの基礎技術
映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと
■そもそも脚本を読んだことがない…(読んでみる?)
「家政婦のミタ」1・2話(ドラマ)
「JIN―仁」1・2話(ドラマ)
踊る大捜査線(テレビ全話の脚本)
■シナリオコンクールあれこれ
第23回フジテレビヤングシナリオ大賞 受賞作
シナリオ・コンクール攻略ガイド
その他応募の仕方等のQ&A他、過去の特集はコチラ
・実力のある者には受賞後すぐに連続ドラマが任されることもある
・前回の応募総数、男女割合、平均年齢、最年長・小ほか

                            お知らせ

ジブリで働きたい!!(就職あれこれ)
株式会社スタジオジブリ公式サイト
三鷹の森ジブリ美術館

■Q&A ↑公式サイトより
スタジオジブリで働きたいのですが応募は受け付けているのでしょうか。また、どのように応募すればよいのでしょうか?
A 採用は、現在定期的に行なっておりませんが、毎年7月下旬に当ホームページの「会社案内・募集情報 」で研修生募集の有無と、ある場合には応募要綱を発表します。 採用がある場合、応募された方は書類選考を経て募集各部門ごとに試験・面接を行ないます。 合格者は翌年4月から研修生として働いていただきます。9ヶ月の試用期間を経て、問題なければ翌年1月から正式採用になるわけです。 また、契約社員等は随時募集を行ないますが、その場合も、「会社案内・募集情報」に発表します。 誠に申し訳ないのですが、電話等でのお問い合わせにつきましては、一切お答えできませんので、ご容赦いただきますようお願い致します。

◆こんな方に是非(ジブリ美術館正社員募集情報2010より)
■この美術館で働くことが誇りに思える方、美術館を好きになってもらえる方。
■人が好きで、子ども好きな方。
「ジブリが好きだから」だけではなく、きちんと仕事として捉えることが出来る方。
■仲間と協力し、何事も協調性をもって臨機応変に取り組める方。コミュニケーション能力とバイタリティがある方、歓迎します。
■体を動かすことが大好きな方。
■美術館のコンセプトを理解し、その実現に向けて粘り強く仕事ができる人材を求めます。

■鈴木敏夫さんのインタビュー(就職の役に立つ!?)
@映画作りの醍醐味 A仕事は公私混同?
Bスタジオジブリ作品の創り方
新入社員の採用試験の試験官はアリエッティ監督?
2006入社式(会社に入って何をするか?)
楽天みんなの就職活動日記-スタジオジブリ-(要登録)
新人研修選考会700通以上→選考者それぞれが書類で40名→さらに最終的に14名?(2001年でということは昨今の倍率は…)
■内定あれこれ
@ネットチェック必須 A作文…?
B「あなたのこの作文、面白くないですね」
※ちなみに去年の経理スタッフ募集の時は「私にとって働くとは」が作文のテーマ(800字程度/書式自由)
ジブリウォーズ?「光栄なことだから、おとなしく諦めなさい」
雑用係の仕事論(高畑勲さん)
■ジブリ就職のQ&A
@ジブリ就職説明の概要? Aアニメーターに専門知識は必要?
B「入社して何をするのか」(デジタルペイント社員募集キャッシュ)

             最新映画・芸能情報リンク
■報知新聞[芸能シネマ]
■日刊スポーツ[芸能映画]
■サンケイスポーツ[映画芸能]
■スポーツニッポン[映画芸能]
■日本映画情報システム
■興行通信社[興行]
■BOX OFFICE MOJO[興行]
★その他のリンク
■MovieWalker[総合・上映情報]
■eigafan.com[映画情報]
■eiga.com[映画情報]
■JTNEWS[映画レビュー]
■CinemaScape[映画レビュー]
■allcinema ONLINE[データ]
■goo映画[データベース]
■IMDb[データベース]

           映画業界就職に役立ちそうなサイト

■映画会社「東宝」の新卒採用情報2012(終了)

【四年制大学ご卒業見込の方であれば、どなたでも応募できる「自由応募制」です。年齢にこそ制限はありますが、学部・専攻は問いません。】とのこと。新卒者さんガンバレ!ちなみにTOHOシネマズの採用案内はコチラ(祈:募集再開)、アルバイトはコチラ

■13歳のハローワーク
ストリッパーから宇宙飛行士まで幅広く、職業を紹介。もちろん、映画についても紹介されています。どんな仕事があるのか?どうすればなれるか、どのくらい稼げるかなんて疑問も…。ぜひ参考に。

■キネマ旬報映画総合研究所
キネマ旬報さんによる映画研究サイト。映画ビジネスに興味がある人はぜひどうぞ。特に日本映画産業のデータや映画・映像業界就職セミナーのレポート、映画業界求人情報は、必見です。

■文化通信.com
映画・放送・音楽業界の総合ポータルサイト。エンタメ業界求人情報として、映画・放送・音楽の求人情報が見られます。ブログの方も、業界別・経験有無で分かれており、「映画業界」「映画業界/放送業界」の求人情報が見やすく掲載されてます。映画業界の求人情報を探してる方はお見逃しなく。

■みんなの就職活動日記
映画関係の仕事、特に配給会社などを目指している人にオススメのサイト。ギャガ、東宝、松竹といった映画会社などの情報はもちろん、同じ映画業界を目指す人の生の声が聞けるとても便利なサイトです。閲覧には登録が必要ですが、登録は無料なので映画会社就職に興味がある人はぜひチェックしておきましょう。

■ジョブダイレクト 映画関連の求人まとめ有り
■PROSEEK 業界トレンドナビに映画配給業求人は少なめ?
■goo求人&転職 キーワード「映画」で検索 キーワード「映画」でも転職・派遣・アルバイト毎に仕事が違うので、いろいろと見てみましょう。なかなか興味深い仕事もありますよ…(劇場運営・エキストラ・配給会社事務・映画関連会社経理etc)
■マイナビ転職 放送・映像・音響・イベント・芸能系 
■リクナビネクスト 映像・芸能関連 毎週水曜更新 
転職関連のサイト。やはり、どの仕事もそう簡単には見つからないのだけど、地味に粘り強く探していくほかなく…。良い求人が見つかりますように。
■フロムエーナビ
■マイナビ バイト
■an
■タウンワーク
映画に関わるアルバイト、求人・採用情報をチェック!なかなかない映画関連のアルバイト・求人情報が稀にあったりする。探すタイミングや地域にもよるから、そう簡単には見つからないのだけど、とにかく根気強く、頻繁(地味)に探して見ましょう…。

■シネマプランナーズonline
映画制作支援サイト。スタッフ・役者募集・仲間探し等にどうぞ。

                    映画に関する疑問

映画に関する疑問&質問アレコレ
■映画関係の仕事に就きたいのですが、どうすればいいの?
■また、何か勉強・準備しておいたほうがいいことはありますか?
■映画監督になるには?
■映画配給会社に就職するには?

などなど、映画に関する疑問・質問を調査中です。


■ヤフー知恵袋
■OKWeb
↑映画の質問がたくさんあって参考になります。質問はこちらへ

              相互リンクサイト(相互リンク募集中です)

映画美術&アートけい子の勝手な話 邦画生活
Vita-Movies- CHOCOTIPS
シネラヴィ 梅の役者生活
TEPPEI NAKAMURA's daiseye pictures 人気の映画DVD
映画試写会情報サイト「プレシネマ」 映画観とく?
シネマ狂の勝手に映画DVD集 映画と、CGと、金持ち父さんと
ムービークリエイト New!海外ドラマ・映画の感想倉庫
シネマワーカーでは相互リンクしてくれるサイトを募集中です。Webサイトをお持ちの方、ぜひご連絡をよろしくお願いします。【詳細】

映画・映像業界就職ガイド 07
映画・映像業界で働きたい人はこの本から! 業界研究・採用情報・体験談をこの1冊に凝縮。映画業界のお仕事解説、人気企業の採用担当者と先輩社員へのインタビュー、業界人が語る欲しい人材・いらない人材、採用試験対策、主要会社ダイレクトリーなど、映画・映像業界で働くために、まず何をやるべきかが見えてくる1冊です。
映画プロデューサーの基礎知識
映画ビジネスの入り口から出口まで

これだけは知っておきたい、プロの映画人が教える映画作りのための知識とノウハウのすべて。
映画プロデューサーをめざす人や映画産業に進出しようとする異業種の人にとって、映画ビジネスの一通りを理解する格好の入門書。
映画・アニメ・CMの全仕事 (2006)
監督/プロデューサー/キャメラマン/装飾/脚本/音楽/撮影/照明/美術/録音/編集/記録/助監督/視覚効果/宣伝/予告編/CG/モーションキャプチャーetc…企業データ436社、97職種の明解事典!! 映画・アニメ・CM業界の仕事を67名のインタビューを中心に職種&企業ごとに徹底解剖する就職カタログ本。
エンタテインメント業界就職2005 
テレビ、ゲームなど全てのメディアを通じて私たちの見ている映像ソフトを創り、マルチメディア時代到来で活気づく、旬な映像業界のすべてを紹介。プロダクション会社への入り方、仕事の実際なども掲載。